蓼科農道楽の自然農法

信州蓼科高原で無耕起・無施肥・無農薬で野菜の栽培をしています。このブログでは、安全で美味しい野菜をできるだけ手間暇かけずに栽培する方法を工夫し、とくに家庭菜園を実行している人の参考になることを目的にしています。

中学生達の百姓日記(1)

今年は5組・30人の中学生達が農村体験で汗を流した。

◆参加学校

 長野市立東北中学校;7月20日(木)

 千曲市立戸倉上山田中学校;7月21日(金)

 信州大学付属長野中学校;7月24日(月)

 東京都江戸川区立春江中学校;7月26日(水)

 中央大学付属横浜中学校;8月7日(月)

 

    参加した中学生の皆さんご苦労様でした。

 

◆作業内容(1):ニンジンの種まき

 ニンジンは種そのものが発芽率が悪い上に、播種した種を揃って発芽させることが難しい。野菜の種まきの中でも最も難しいと言っても過言ではない。その難しいニンジンの種まきにあえて挑戦してもらった。

 

  播種したニンジン:筑摩野五寸(自然農法国際研究開発センター)

収穫予定時期:11月中旬

 f:id:ecofarmtateshina:20170625061637j:plain  f:id:ecofarmtateshina:20170625061551j:plain

 

 

f:id:ecofarmtateshina:20170813042420j:plain

        発芽揃い良好!

 

f:id:ecofarmtateshina:20170813042713j:plain

    第1回目の間引きと株周辺の除草

 

f:id:ecofarmtateshina:20170813042808j:plain

       第2回目の間引き

 

  ニンジンの発芽をそろえるポイント

  ①土をかけ過ぎない(2~3㎜以内)

  ②種にかけた土を軽く鎮圧する

  ③発芽まで土を乾燥させない

 

*     *     *     *     *     *

 

◆作業内容(2):ダイコンの播種(中央大学付属横浜中学校のみ)

         ニンジンの播種時期が過ぎてしまったのでダイコンの播種をした。

         収穫時期:10月中旬

f:id:ecofarmtateshina:20170813042320j:plain

          発芽確認

 

f:id:ecofarmtateshina:20170813042930j:plain

          発芽良好

 

水浸しの畑に茄子を植えてみた

 あちこちでよく起きることのようだが、水田を畑として使用し野菜を栽培していると、隣の水田から水が沁み出してきて、一部が使用できないことがある。

 幸いにも、となりの水田は有機栽培なので化学肥料や農薬が流れ込んでくる心配がない。水を好む野菜は茄子・キュウリ・サトイモ・ショウガなどがあるが今回は茄子を植えてみた。

  どんな茄子ができるか楽しみ。うまく出来れば来年は1,000㎡の茄子畑になるんだけど。

 f:id:ecofarmtateshina:20170629161047j:plain

f:id:ecofarmtateshina:20170629161139j:plain

f:id:ecofarmtateshina:20170629161245j:plain

f:id:ecofarmtateshina:20170629161333j:plain

ニンニクにとまる蝶

大概の蝶はニンニクに近づいても敬遠して飛び去っていくのに、こいつは図々しく停まっている。なんて名前の蝶だ!こいつは!

f:id:ecofarmtateshina:20170625174911j:plain

人参の花

人参の花が咲いた

昨年の7月に播種し、氷点下2桁の気温の冬を地下で耐え抜いた人参。

筑摩野5寸人参。

今年もつくります。

f:id:ecofarmtateshina:20170625055456j:plain

f:id:ecofarmtateshina:20170625055555j:plain

f:id:ecofarmtateshina:20170625061637j:plain

f:id:ecofarmtateshina:20170625061551j:plain

今日は新月

今日は新月新月の前後3日間ぐらいが保存用以外の根菜類の収穫時期。

 

新月のころは植物の水分が下部に集中するので、みずみずしい根菜類を収穫できる。

新月の反対が満月(望月)、この頃は野菜の定植に最適の時期。

昔の人は野良仕事のスケジュールを「月」の満ち欠けで決めていたようだ!

f:id:ecofarmtateshina:20161111173404j:plain

 

 

満月藤原道長の句を思い出した、

「この世をばわが世とぞ思ふ 望月の かけたることもなしと思へば」

どこぞの国の総理大臣も同じ心境でいるのではないだろうか?

そこで真似て一句、

「この世をばわが世とぞ思ふ新月の陰に隠れし可計と森友」

可計と森友だけではない、農業の分野にも将来に禍根を残すことばかり。

諸行無常

盛者必衰

早くその日の来ることを

雑居畑

わが畑は雑居ビルならぬ野菜どもの雑居畑。

f:id:ecofarmtateshina:20170616113426j:plain

レタス・シュンギクはキク科。キャベツ・ブロッコリー・ハクサイ・チンゲンサイアブラナ科。そして雑草も仲間入り。

 

キク科植物はアブラナ科植物をモンシロチョウの被害から護ってくれます。

 

雑草は耕運機の代役をしたり、夏の強い日光から野菜の根を護り、そして最後に肥料になります。

 

殺虫剤も除草剤も要りません。

 

手間暇かけずに沢山の種類の野菜を狭い畑で栽培できます。家庭菜園に最適!